美容、飲食、整骨院のブランディング デザイン

大阪 東京 ブランディングデザイン事務所 | graphic & web白場グループ

美容,飲食,整骨院,ブランディング,デザイン

NEWS SALON GRAZIE

意外と知らない?新規集客の常識

更新日:

美容界の戦国時代突入?

サロン,集客,広告

日本の人口とは反比例してサロンの数が増加しているのに伴い新規のお客様の集客は年々難しくなっています。
つまりこれは「ライバル」が増えつつあるサロン戦国時代に既に突入しているということ…。
「うちのお店は大丈夫だろう!」と遠目で観戦していている間にも身の回りのライバル(オーナー)達は日々新規集客のため日々策を練って売り上げ・顧客数に差がひらいてしまうことも考えられる上、
時間が流れれば今は大丈夫でも2年後、3年後環境状況が変わっている可能性だってあります。(近年だとスマートフォンの普及が一例ですね。)

サロン戦国時代を乗り越えるには

「じゃあ、どうすればええねん?」と悩む画面越しのあなた…大丈夫です、まだチャンスはあります!
はじめにお伝えしますと、カギは「いかに質のいい新規のお客様を集められるか」にあります。
「いやいや、さっき難しいって言ってたじゃん」って思いましたよね?
しかし、キチンと正しい順番でお店をアピールすればこのハードルはそう高くありません。
新規集客を上手にしていくにはまず2つの活動をする必要があります。
それは...

1.知ってもらう活動
2.選んでもらう活動

この二つだけです。
「え、そんなの当たり前じゃん」と思った方もいると思いますが、意外としっかり行えていないお店が多いのが現状です。
「どうすれば知ってもらえるか?」
「どうやれば選んでもらえるか?」
この二つをシンプルに考えることが結果に間違いなく繋がります。

意外とみんなサロンをしらない?

サロン,集客,広告

ここで質問です!
あなたのお店から移動距離「30分以内」にある整骨院と歯医者の店名をできるだけ多く書いてください。
ネット検索は一切禁止です。あなたの記憶から辿って思いつくだけ書いてみてください。
交通手段はおまかせします。

いかがでしたか?
おそらくこの条件の範囲だとどの地域でも最低で30件~50件の整骨院や歯医者があります。
これが意外と書けそうで店名が出てこないんです。
つまり「うちのサロンは長いことやってるからみんな知ってるでしょ!」という考えは

”主観的な思い込み”

なんです...。
何が言いたいかというと

・私たちは「他のお店」が見えていない。
・同じく地域の人も「あなたのお店」が見えていない。

ということなのです。
これが「新規集客の基本」であり、第一歩になる意識改善です!
客観的にお店を見て「知ってもらう活動」をしていきましょう!

「じゃあ、どうやって知ってもらう活動すんねん!」「そもそも質のいいお客さんて何?」ってなりますよね?
気になるところですが続きは...また来週の記事にて!

では、Yaokinでした!

-NEWS, SALON GRAZIE
-, , , , , ,

Copyright© 大阪 東京 ブランディングデザイン事務所 | graphic & web白場グループ , 2017 AllRights Reserved.