美容、飲食、整骨院のブランディング デザイン

大阪 東京 ブランディングデザイン事務所 | graphic & web白場グループ

美容,飲食,整骨院,ブランディング,デザイン

NEWS SALON GRAZIE

お店が発見されない理由?

更新日:

新規集客の基本おさらい

サロン,集客,広告

前回の記事(まだ読んでない方はこちらの記事へどうぞ!)で「新規集客の基本」は
1.知ってもらう活動
2.選んでもらう活動
この二つが重要と紹介しました。
今回は「知ってもらう活動」に焦点を当ててご紹介します!

近隣の方に挨拶してますか?

地域への挨拶回りは特に新規オープンしたお店にやっていただきたい活動です。
美容業は「人が商品」とよく耳にするかと思います。理由は簡単です。
「技術力」、「お客様を想う気持ち」「あなた自身」が持つからです。
お客様は何物にも変えられない「あなた」を求めてお店に足を運びます。極端な話、お客様は「技術力」よりも、お客様を大切に想う気持ちが伝わる「魅力のある人柄」を選ぶ傾向にあります。
初めはどれだけお店の雰囲気に自身があっても
お客様は来店してみないとお店の雰囲気を知ることができません。

だからこそ新規オープンしてから数ヶ月は自分から足を運んで地域の人に挨拶をしてあなたという商品の魅力をアピールしてください。

あなたのお店街に馴染みすぎてませんか?

オープン前に店舗工事していると「何ができるんだろう?」と興味を惹きつけられることがありますよね?
でもいざオープンして数ヶ月もすればお店は「街の風景」の一部になってしまいます。

お店を「街の風景」として溶け込まないようにするシンプルな方法があります!
それは中身を変えられる「差し込み看板」です。
この看板は一度本体(フレーム)を購入してしまえば中を差し替えるだけなのでコストも最小限に抑えられます。
季節ごとに看板の内容を差し替えられることも簡単にできるため
お店の外観を周期的に変化させるができる上、看板は必ず目に留まるものなので集客効果も高いのでとてもおすすめです。

チラシを入れる箱を用意すれば意外と通りすがりの方が看板を見て手に取ってくれます。そのため確実に興味のある方にチラシやリーフレットを配れるため、知ってもらう活動の強い味方になること間違いなしです!

最後に

どうでしたか?
やろうと思えば簡単にできちゃいそうだと思いませんか?
この小さなことが次の「選んでもらう活動」に繋がってきます。
じゃあどうすればいいかって?それはまた次回の記事にてお送りします◎

では、Yaokinでした!

-NEWS, SALON GRAZIE
-, , , , , ,

Copyright© 大阪 東京 ブランディングデザイン事務所 | graphic & web白場グループ , 2017 AllRights Reserved.