大阪 東京 ショップツールデザイン | デザイン事務所 白場

大阪 東京 ショップツールデザイン | ブランディングデザイン事務所 白場

Blog

集客できないチラシの共通点

更新日:

こんばんは! いつもありがとうございます。

広報担当波多江です。

数多くの店舗で、チラシを使って集客を試みたことがあるのではないでしょうか。そして、広告費をかけた割には、

⚫︎集客できていない
⚫︎単価の安いお客様しか集客できない

などといった理由で、チラシでの集客を諦めている方もおられるのではないでしょうか。

例えば美容室の場合、実際にチラシによって月に40人も50人も集客できているお店もあるのです。
反対に、月に2〜3人しか集客できなかった。。。というお店もあります。

その場合『集客できるかできないか』は、チラシの内容に問題があると言えます。

【集客できないチラシの共通点とは?】

⚫︎ターゲットを絞っていない

例えば20代の方と50代の方とでは、髪の毛に対する悩みも違います。誰でもオッケー!なチラシ内容では、なかなか集客には繋がりません。

⚫︎提案するサービスを絞っていない

お客様は素人です。豊富にサービス内容が掲載されすぎていると、どれが自分に合っているのか迷ってしまう結果になります。

⚫︎魅力的な特典が付いていない

チラシを見て行ってみようかどうしようかと、悩みだしたお客様の後押しをしてくれるのが『特典』です。

⚫︎写真を掲載していない

お客様は、あなたのお店がどんな雰囲気で、どんなスタッフがいて、どんな技術があるのか。。。何も知りません。言葉でつらつら書き連ねるよりも、実際の写真を掲載することが、一番伝わる方法です。

このように、集客できないチラシには共通点があります。しっかりとポイントを押さえて、是非『集客できるチラシ』で、新規顧客の集客を成功させて下さい♪♪

-Blog

Copyright© 大阪 東京 ショップツールデザイン | ブランディングデザイン事務所 白場 , 2018 AllRights Reserved.