大阪 東京 ショップツールデザイン | デザイン事務所 白場

大阪 東京 ショップツールデザイン | ブランディングデザイン事務所 白場

Blog

納得の効果的な化粧水の付け方

更新日:

こんばんは! いつもありがとうございます。

広報担当波多江です。

IMG_6662

乾燥が気になるこの季節。
お肌もカピカピになってしまって、お化粧がうまく乗らない。。。なんて方も多いのではないでしょうか?

そこで、先日テレビ番組で、あの有名なメイクアップアーティストであるピカ子さんが、効果的な化粧水の付け方を教えてくれていました!

一般的に化粧水って、洗顔後にお顔の水分をタオルで取り除き、その後にパシャパシャつけませんか?

それは、うるつや美肌にとって効果的では無いようなんです!!!

ピカ子さんが言っていた、効果的な化粧水の付け方は、

⚫︎洗顔後、お顔の水分は少し残しておく!

⚫︎その上に化粧水を手のひらでおさえるように付ける!

⚫︎その際に、重力を利用する為に上を向いてやる!

のだそうです!!!

水分を残しておくと、化粧水も入っていきやすいとのこと。

そして重力を利用して上を向きながら、手のひらで化粧水をおさえながら付けていくことで、化粧水が、より肌に入りやすく、手の温もりでお顔の血行も良くなり、美肌に効果的なのだそうです。

納得ー!!! でした♪♪

その後の乳液やクリームは、乾燥している部分のみに塗るのが良いそうです!

特に混合肌の場合、油分の多い箇所と乾燥している箇所がありますよね。そういった場合に、同じようにべたべた乳液やクリームを塗ってしまうと、肌トラブルを引き起こしてしまうみたいですよ。

-Blog

Copyright© 大阪 東京 ショップツールデザイン | ブランディングデザイン事務所 白場 , 2018 AllRights Reserved.